働きアリは生活時間の75%を遊ぶ

一見無目的にみえる遊びや好奇心活動は、未来の変化に備えるものである。 どーでも良いことをツラツラと。

以前から書いておきたかったネタ。

国によって世の中がどういう論理構成で回っているか?を知っておくのは重要だなーと。

国や業種、会社、職種 など組織毎にも異なるなーと思っていつも見ています。

ビジネスって面白いもので、言い方が違うと、身近に感じたり、買いたい、行きたいってなるものです。


モノを買うときの価値観の推移

10-15年くらい前に価値観の変化によるとばっちりを受けたのが、音楽のコンポ。 僕の子供の頃は、お年玉でコンポ買うっていうのがあこがれだったりしたんですが、捨てるのが邪魔くさくなって、2005年~2010年頃には多くの人が「一般ゴミに出せないモノはできるだけ買いたくない」みたいな価値観になっていました。

↑このページのトップヘ