働きアリは生活時間の75%を遊ぶ

一見無目的にみえる遊びや好奇心活動は、未来の変化に備えるものである。 どーでも良いことをツラツラと。

カテゴリ: 人材・組織

本日の主役はこの、田端さん。

15

LINE田端さんのVALU

普段から、ネット上ではうまい立ち回りをなさっているのですが、VALUなる、ある意味シビアな領域では、本当の実力が出るモノ。

シビアな領域でなければ、「いいね」「フォロワー増えた」で満足していれば良いんですが、VALUのような領域では、本当の実力が試される。

他のVALUをやっておられる有名人とは全く格が違う状態。
(僕はVALUホルダーではありませんので、褒めても全くメリット無し)

何が凄いかは、自分の目で見て頂くとして、ネット上での立ち回りを例えると

スーパーDJ田端

なぜそういう例えになるかというと、

001
002
003
004
005
006
007



この先の、個で生きていかなければいけない時代の参考に ということで。


↑このページのトップヘ