働きアリは生活時間の75%を遊ぶ

一見無目的にみえる遊びや好奇心活動は、未来の変化に備えるものである。 どーでも良いことをツラツラと。

カテゴリ: 新サービス

 1.過去最低出来高?

ちらちら動きをみているのだが、おそらくサービス始まって以来の最低出来高じゃないか?

それくらい、売買に乏しい状況。



 2.VALUに初めて登録した人どう感じるのだろうか?

自分がVALUが登録したとしたら、「自分のVALUを誰かが買ってくれる」「誰かのVALUを買う」というのが嬉しいと思うのだが、

参加した人が「何をして良いかわからない」

状態なのかなと(チュートリアルもマナー説明も何も無いので)。


なので、そろそろ「チュートリアル」をVALUやっている人から募集して、チュートリアルを掲載するなどの施策を運営側にもやってもらえると良いのかなと(昔から指摘されている話だが)。




 1.高額VLAUの崩れ

全体的に静かな相場ですが、高額VALUが少しずつ値崩れしてきた感もあります。

但し、第一次熱狂の後の冷え込みの価格よりは遥かに上にいっているので、明日以降どうなるかウオッチ継続です。





 2.熱狂-沈静の周期は?

初日からVALUをみている感覚でいうと、VALUは大まかにいうと、価格が10倍になったり1/10になったりする感じです。


ここでポイントになるのは、値幅制限かなと。


第一次熱狂の後(VALU事件簿003 〜 クソ株界に新星誕生! 〜)に値幅制限1.5倍〜0.75倍というものが導入されたわけですが、


これによって、例えば、毎日1.5倍になるとしても10倍になるのに約1週間かかるわけです。逆の1/10になる下落も約1週間です。


下落の場合は、上昇のときと比べて、常に投げ売りがなされるわけではないので、毎日0.75倍でなくジワジワくるわけで、そう考えると数週間かかるという計算になります(そろそろ例の騒動から1ヶ月くらい経ちそうです)。


見ている限りは、そろそろ値段的には良い感じかなと思うVALUが多いのですが、問題は昨日も書いたように


「殆どの人がBTCが枯渇しているはず!」





 3.成立しない買い注文だらけ

多くの人が仕方ないんだが、どうにかしてほしいと思っているのが、


「上場したのに、全く売り出し も 投稿 も無い人」

今日、かなり大量の過去の未約定の買い注文をキャンセルしてみました。
山ほど、手元にBTCが戻ってきました。


毎日、新規登録が増えるのはありがたいのですが、何もアクションが無いと、「信用創造」にBTCがまわらないので、徐々に信用創造の総額が縮小に向かいかねないです。


言葉は悪いですが、VALUのサービスにとって弊害が大きいと感じています。


登録だけして、何もアクションが無い人は、一度、上場廃止するなどのアクションも検討してもらってもいいんじゃないかと個人的には感じます(僕が頭が回る範囲では、誰にとっても弊害は無く、良い事だらけかと思います)。


但し、一度でも売り出ししてしまった人は弊害が出るので別話です。




〜PS〜

友達に、ビットコイン、イーサリアム何処で買うと良いのかな?と聞かれることが多いので、まとめておきました。

初めての国内の暗号通貨取引所 〜まとめと比較〜

ビットコインなら、BitFlyerかZaif、イーサリアムならCoinCheckがスプレッドや手数料の観点で良いと思います。

 1.低額VLAUは活況

相変わらずの静かな相場であるも、低額VALU / 新着VALU だけは比較的活況のようです。

毎日のように、平均100人くらいの新規の上場があるので、当然のことながら興味がある人は多々あるわけだが・・・。





 2.欲しいVALUはあれど、財布が・・・

買い手の動きや、書き込みを拝見していると、そろそろ、買いが大好きな人もBTC不足の人が増えてきたような感じもある。


昨日記載したように(VALUは数百人(おそらく積極参加は100人、ぼちぼち参加は500人)くらいの参加者で回っている)、VALUは買いが積極買いの人が疲弊すると活気がなくなるわけでです。


良いアイデアが浮かんでいるわけではないが、「入金者が何らかの形で優遇されるシステム」があると活気づくのになーと感じる今日この頃です。

<BitcoinCashが配布されたらどうなるか?というのも興味はあります。>

 1.やはり失速・・

昨日、色々買われていた感じがあったのだが、今日は失速した感じ。
日経(新興中心)、暗号通貨と相場に関係しそうなものが全体的に暴落している雰囲気も影響しているような気もしますが(VALUよりそちらに興味がうつっている感じ)。

色々仕様変更もあり、買いを積極的にしていた人も、ついに昨日か今日から疲れている感じも見受けられました。





 2.基本に戻ってVALUERを増やすべし

色んな方がつぶやいておられた

VALU保有数ランキング
(さしApp@分析好き さん作 https://valu.is/hisashiapp
    ↑ 買ってあげて下さい〜

を拝見していたのですが(誰が、何人くらいのVALUを買っているか)




1位の方は、345人(ダントツ)

100位の方は、57人

valutop10


なのですが、

2人と1人の境目が1183位なのです。


valu1va

ちなみに、僕は、112人で20位


つまり、VALUは数百人(おそらく積極参加は100人、ぼちぼち参加は500人)くらいの参加者で回っていることが予想されます。


となると、長くVALUに携わっている数百人の方を相手にしているようでは、膠着感は当たり前といえば当たり前で、以前にも記載したように、個々人の膠着感を打破するには、


自分を買ってくれるVALUERさんを増やすのが良策


となります(時間がかかりますが)。



結局のところ、この辺の「VALUERを確実に増やす」を実践なさっているのが、 落合陽一さん なんですよね(スゴイ)。


 1.何故か買いが増えてるぞ・・

朝から色々拝見していた感じだと、「あれ? 結構売買活発(買われている)!?」っていうのが個人印象。但し、高額VALUには売買は向かっていない。


一方で、新規登録が多く来ているのですが、「新規の方のウオッチ数の伸びは、ピーク時の1/5くらい?」の感じ。つまり、アクティブ参加者は減っている感じ。


と考えると、多くの人が参加しているというより、少人数のBTC持ちの人による買いの活発が始まったのかなという印象です(初動はいつもこんな感じです)。


明日以降どうなるか注目です。




 2.餃子とアイス

日中NHKの番組の取材(VALUの件)うけていたのですが、「買っている人で面白い人ってどんな人ですかね?」と言われたのですが、


僕的には、

「好き(得意)なこと+人と違う事+人に喜んでもらえる」

のトリプルコンボを満たしている人って誰かな?と考えた時に、




何だかんだ、好きな食べ物追求している人は「幸せなのかな?」という気がしました。


日本でいうと、「ラーメン」が先行している食べ物の専門家/大好き人間ですが、アイス、餃子、カレー、パン、パフェ(アイスですが)、ジュース、コンビニお菓子、ランチ 等々


等々、ポジション取りやすいものは多いのかなと(アイスは既にポジション決まっていますが)。




「好き(得意)なこと+人と違う事+人に喜んでもらえる」




普通は、ここに「お金になること」を付け加えたいところなのですが、VALUみたいな世の中の流れは、はそこを埋めてくれるはずだと思っているので、この辺は自分と対話して常に追求したいところです。

↑このページのトップヘ