52

僕は携帯電話の開発をしている頃から、ロードマップを作成する仕事が何故か多いのですが2005年頃からロードマップの予想能力が全く異なっている感じを受けています。


2000年より前あたりは、基本的に「ハードウェアが揃っていない」ので、既存のハードウェアをなんとか使いこなして、「変化球」もどきの飛び道具の企画をして「差別化」する能力が凄く問われていたかなという感じ。


一方で、最近は、ハードウェアは基本的に多くのものが出そろっていて(当然、新しい素材などは進化が望まれる)、どちらかというと「天才」がいれば、50年後の未来が現在でも実現できるような時代になっている感じがします。


なので、単なる差別化というより、「最速で未来を持ってきたら、勝手に差別化出来ている」という感じのロードマップになることが多いかと感じています。
19

ロードマップ作成の時も、SF的な「妄想力」というほうがしっくり来る気がします(妄想も企画といえば企画ですが)